まりんブログ

レズ鑑賞クラブティアラ在籍キャストまりんのブログ

カテゴリ: 映画・本・音楽など

こんばんは、まりんです



先日、おっさんずラブの劇場版を観に行ってきました!



IMG_7079



ドラマも観ていたのですが、ドラマの方がラブストーリー感が強くて映画はコメディ要素が強かったような気がします!(笑)
あらすじを全く知らずに友人に誘われて観に行ったので、「LOVE OR DEAD」というサブタイトルを知ったのは映画が始まったときでした。
え??なんのこと??と思ったのですが、本当に「LOVE OR DEAD」でした!!!これ以上はネタバレになるので書けませんが、そんな展開あり!?って感じでした(笑)

なんかLOVE OR DEADのことをDEAD OR ALIVEと書いてしまっていたので訂正しました(笑)






観に行かれた方がいらっしゃったら「あのシーンめちゃくちゃ面白かったよね〜」って語り合いましょう




おっさんずラブって所謂腐女子向けというわけでもなくて、性別問わずファンがいる気がしていて、いい時代になってきているなぁと思います。
同性愛ってそんなに特別なことじゃなくて、ただ好きな人の性別が同じってだけなんですもん。



ドラマや映画を観ていて普通に女の子が好きな女の子やゲイカップルが出てくることが以前よりは増えているような気がしていて、それってなんだか嬉しいなって思ったりします。
そういう作品が多くなると、今まだ幼い子達も「あっ、同性愛って全然変なことじゃないんだ!」って思えるかもしれないなって思うからです。





みーーんながのびのび笑顔で生きられる世の中になればいいなぁといつも笑顔のまりんちゃんは思います。
だから、少なくとも私とお会いする方にはみんなに笑顔になってもらいたいです

こんばんは、まりんです




移動時間は常に音楽を聴いている私なので、今日は少し久しぶりに好きな曲を紹介しようと思います。




FullSizeRender

「きみわずらい/まねきケチャ」



歌唱力高い子がいるよ〜!と友達に勧められて聴いたこの曲。
まず、歌い出しの歌詞にちょっとびっくりしました。


FullSizeRender



「嗚呼 全部 全部 君のせいかも
この世界はまるで地獄だね」
って。
え!?地獄!?
って思いました(笑)


でも、よく聴くと切なくて可愛い歌詞だなぁって思いました。
これ、君っていうのは女の子なんですよね。
「君」のことが大好きで仕方がない「僕」の歌です。




とにかく…聴いてみて下さい!(笑)
メロディーもよいんですよ。
 




この曲は公式がライブ映像をYouTubeに載せています。


この映像を見てわたしはまず「まねきケチャのオタク達サイリウムの色変える技術すごすぎでは!?」と思いました!!(笑)
少し調べてみると、まねきケチャは公式サイリウムだと無線操作モードがあってそのときは運営が一括で色を操作できるらしいんです。すごすぎる。運営に拍手喝采、って気持ちになりました。





私は「推す」という文化が結構すきなので、もしあなたに推しがいるのであればそんなお話もたくさん聞きたいなぁって思います!
なんなら現場にだって連れて行ってもらえると普通にめちゃくちゃ楽しみます!(笑)

こんにちは、まりんです




暑すぎませんか???暑すぎますよね???




今月頭全然ティアラに出勤できていないのは本業が出張続きだからで、体調がよくないとかではないのでご心配なさらず!!
……誰も心配はしていないですよね!!(笑)





こうも暑いと爽やかな音楽が聴きたくなるまりんです。
今日ご紹介するのはこの曲!

FullSizeRender



ぼくらの匙加減/め組
です!



爽やかなギターロック?なのかな?
メインボーカルはギターボーカルの男性なのですが、キーボードの女性もコーラスで参加していて、彼女がメインボーカルを担当している曲もあります!




この曲は公式がYouTubeにあげているのでお時間のあるときに聴いてみて下さい




この曲は
「閉店間際のフードコートで
100円ちょっとのハンバーガーをかじりながら君は
大した事のない今日を僕に教える
この景色と このBGM 見飽きたと悟った脳が
なぜか今 君が君がとても綺麗に見える」

って歌詞がすきです。




そういう小さな幸せって素敵だなぁって最近思います。
ロマンチックなデートももちろん楽しいし幸せですが、日常にぐっと入り込んだ幸せっていいですよね。幸せは非日常である必然性はないので。




だから、私はあなたとお会いしているときに急に「なんか幸せやねぇ」とか言い始めたりします
思ったことをすぐに口に出してしまうので後から「びっくりさせてしまったかな?」と思うことも多いのですが、たぶんこれはなおらない癖です。。(笑)








そういえば、ちょうど4ヶ月くらい前にお会いしたあなたは例のおっきい野外ライブこの間やったよね??
暑すぎなかった?大丈夫?
暑すぎた日よね??ひそかに心配していた…!
教えてくれたあのバンドあれから私もちょこちょこ聴いてるから、またいつかお会いできたらこの間のライブの感想聴かせてくれたら嬉しいなぁ


こんばんは、まりんです



台風、大丈夫ですか??大丈夫でしたか??



私はこんな日にお気に入りの傘をさしてしまって「お願いだから壊れないでー!!!」と祈りながら必死に風上に傘を向ける日でした……(笑)




そんな(?)まりんが台風の日に聴きたくなるのはこの曲です。


FullSizeRender


「硝子の空に台風が来てるってさ
すごい風だろ
それだけでほら、笑う理由になる二人だよ」
っていう歌い出しなんです。


この曲で特に好きなのは
「生まれ変わるなら君になりたいな」
「優しい嘘に騙されながらいれたらいい」
っていう歌詞です。


私は優しい嘘肯定派だし、好きすぎてちょっと憎いような相手に「いっそ君になれたらな」って思う気持ちも分かるなぁって思います。
好きな人のことをずるいなぁって思うことってないですか?
でもそんなところも好きで……みたいな!




切ないラブソング、意外と結構聴きます!意外と!(笑)



台風の日に聴くと余計に沁みるなぁって思うので、気になった方は聴いてみて下さいね。
ボーカルの声が特徴的なので好き嫌いが分かれるとは思いますが、私は好きです。
もっと若い頃によく聴いていたバンドです






こんばんは、まりんです




またまた音楽の話をしようかなと!!思います!!


オタク気質(どんどん掘り下げたくなるタイプ)な私なので放っておくとマイナーなアーティストばかり紹介してしまいそうな気がするので、意識的にメジャーな方について書こうかなと!!思います!!





私は、日本の誇る歌姫、天才、宇多田ヒカルさんがすきです
彼女がデビューしたころたしか私は小学生で、「CDと本なら好きなの買ってあげるよ!」という両親に育てられた私はもちろん彼女のCDを買ってもらい、コンポでMDにうつして聴いていました。






MDって!懐かしいですね!(笑)
流石にその頃はカセットテープではなかったような気がするのですが、カセットテープの時代も我が家の車には「まりん用BGM」みたいな名前のカセットテープが積まれていました。
私の組んだセットリストが収録されたカセットテープでした。たしかパフィーとかが入っていたような。
それくらい子供の頃からずーっと音楽が好きです。
好きだからこそ仕事にしたくないな、って思うくらい好きです。(笑)





まぁそんなことは置いておいて、宇多田ヒカルさんの曲で何が一番好きかな?と考えてみると、この曲な気がします。
ベストアルバムから選んでみました!!



FullSizeRender


どうしても褒め方がオタクっぽくなるまりんなのですが、この曲ってサビに入るときのコーラスの重ね方綺麗すぎませんか????
「ちーかづーきたいよー」のところ!!




恋愛のレの字も分からない子供の頃に聴いていたラブソングを大人になってから聴き直して「ハーーーーン!めっちゃいい事ゆうてはるやんかーーー!」ってなるやつが私は結構すきなのですが、この曲もその現象起きますよね。
ハーーーーン!現象とでも呼びましょうかね。
なんだかフェーン現象みたいですね。
…なんの話やねん!!!





強いて一曲あげるとするならば、なので他の曲たちも好きです。
time well tellとかも言わずもがな名曲ですしね。
選べないよですね……。





次は男性が歌っている曲を紹介しようかなぁと考えております。
予定は未定ですが…!




ではでは、今週も1週間頑張りましょうねー!

なんだか疲れたなってときは好きな音楽を少しだけ大きめの音量で聴きながら家路に着くまりんです。
もしよかったら試してみてくださいね。
朝の通勤時もこれで無理矢理テンション上げることもあります!(笑)

↑このページのトップヘ