こんばんは、まりんです





今月をもってレズっ娘クラブをご卒業されるほたるさんと、先週末最後にお会いしました。
ほたるさんは今度の週末もまだ出勤されますが、私は今月はもう事務所に行かないのでお会いできるのは最後だったんです。







私たちキャスト同士は誰がいつ事務所にいるのか分からないので、いつが最後になってしまうのかも分からず、3度目くらいの「今まで本当にありがとうございました!」のご挨拶をさせていただきました。(笑)




先日ほたるさんは「夢のような2年間だったわ。」とおっしゃっていて、事務所で私にぽろっとそう話すなんて心の底からそうお思いになってるんだなと感じました。




私もほたるさんもそんなによく事務所にいる方ではないので入店当初は「まぁ、綺麗なお姉さん!女優さんみたい!お洋服がいつもとってもエレガント!」という印象を抱いていたのですが、ご卒業を発表されてからはほたるさんはブログにも書かれていたようによく事務所にいらっしゃったので今年に入ってからはゆっくりお話しさせていただく機会が何度もありました。




そのようなお時間を通して、すごく恐れ多いことなのですが、「ほたるさんと私って人としての性質が似ている気がするな」と思うことが何度かありました。
似ているというのは見た目やキャラのことではないんです。
うまく言葉にできないのですが、物事の捉え方や考え方が似ているなと勝手に思っていて、先日最後にお会いしたときにもそう思うことがあったので「嫌な気持ちにさせてしまったら申し訳ないんですけど、世の中の人をいくつかのグループに分けたときに私とほたるさんって同じところに属すると思うんです……。」とご本人に伝えてみました。
すると「私もそう思ってるわよー!なんか、一緒よね!(笑)」と言ってもらえたのできっとほたるさんもそう思って下さったんだと思います!
おそらく「全然どういう意味か分からないなぁ」と思ったときには「あらそう〜?どういうところが似てる〜?ふふふ」と聞いてくださるタイプだと思うからです。
私もそうなので!(笑)






最近そんなほたるさんとお話ししたりブログを読んでいて、前にもまして「私もいつか卒業するときは絶対にほたるさんのような形で……!」と思うようになったので、ご本人に宣言しました!



「私もほたるさんみたいに卒業する数ヶ月前にお知らせをして、綺麗に卒業したいんです!」
と宣言?約束?して
「そうね!頑張ってね!」
と言っていただいたので私はそれをいつかは達成する最後の目標に掲げてキャスト業に邁進したいと思います。





もう事務所でお会いできないのは本当に本当に寂しいですが、ほたるさんの今後の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。