こんばんは、まりんです




にーーーっこにっこ動画!
は、お好きですか??
(めちゃくちゃ唐突やな)





私は10代のころ結構みていました。
眠れない夜(思春期っぽいね!)、赤の他人の視聴人数二桁のニコ生を見てコメントをしていたこともあります。お互い暇やねぇ、なんて思いながら。(笑)





今はニコニコ動画といえばボーカロイドという感じかなと思うのですが、実はボカロの無機質な声が苦手で当時は歌ってみたの方ばかり聴いていました。。
弾いてみたも踊ってみたも見ていましたよ


なので、そんなにボカロ曲には詳しくないのですが、ネットで随分前に見つけたこれをやってみました。


IMG_1805

ビンゴが1つもないのは、やっぱり気になった歌い手さんの歌ってみたしか聞いてこなかったからだと思います




ボカロといえば、高校生のころよくツインテールをしていた私はクラスメイトのあまり話したことのなかった大人しく女の子に「ミ、ミクちゃんみたい…」とボソッと言われて「初音ミク?」と聞くと「初音ミク知ってるの!?!?」と驚かれた記憶があります。


最近もファーさんに「まりんちゃんはパリピでしょ」と言われましたが、高校のころもそういうイメージを抱かれていてボカロなんて知らないと思われていたみたいです。。(笑)






なんていうか、私そのころからハイブリッドだったんですよね。
文化祭とか体育祭でクラスの中心になって張り切る系の子いるじゃないですか?それもやっていましたが、それと同時に深夜はニコ生をめっちゃみてました。(笑)
ハレ晴レユカイはなんとなくは踊れました。(笑)
なので、「オタクの子はさぁ…」とかって仲のいい友達たちがネガティブなことを言うと「いや、好きで熱中できることがあるのはいいことじゃない!?あなたがBUMP OF CHICKENが大好きで藤くん藤くん言ってるのとか、あなたが倖田來未が大好きでくーちゃんくーちゃん言ってるのと、あの子達がミクちゃんミクちゃん言ってるのは一緒やし(一緒ではない)、どっちが偉いとかないから!!多様性多様性!!」とか言ったりしていました。








交友関係が広くてある意味掴み所がないと言われたりするのは、そのせいかもしれないですね。
大体どんな趣味や性格の人でも受け入れますし、「ねぇねぇ、もっと教えてー!私が知らないことはなんでも知りたいー!」ってなります
かなり年上・年下の友達もいるのも、そういう理由かなと思います。どこにでも知り合いがいるね、と言われることがあったりします。







ですので、あなたさえ良ければ、あなたとお好きなことやあなたの考えていることをたくさん私にお話ししてほしいなぁなんていつも思っているまりんです
受け皿の広さには自信があります